コメントへのお返事。これだけは伝えたいこと。


甥っ子(姉の子)と遊んだ時の記事でコメントをいただいたのですが、長くなるのでこちらに書きます。

コメント、すごく考えさせられました。

毎日一生懸命あーくんと向き合って、悩んで…

だからこそ
「親をなめている」

という言葉だけは辛く、涙が出ました。


勿論、コメント下さった方にそういうつもりがないのは分かっています。ブログを読んでの正直な気持ちをコメントしていただいて、すごく嬉しかったです。


「姉の逆襲」の表現、確かによくなかったですよね。姉には姉の、親としての思いがありますし、姉が悪いような書き方をしたことを反省しました。

でもあのブログを書いた直後に姉からはこんなLINEがきました。





姉と私はケンカもするけれど、すごく仲が良い姉妹だと思っています。

だからこそ、姉や甥っ子と遊ぶ時くらいあーくんも自由に…という甘えがありました。

自由に…といっても良くないことをした時には声をかけていましたが、いつも程ではありませんでした。

でもそれじゃいけなかったのかもしれません。あーくんも混乱しますよね。


コメントで「やんちゃでお母さんが制御できないようなお子さんとつきあうときに、いつもすんごい神経とがらせているので…」

と頂いたように、あーくんもそんな思いをさせているのかもしれない…とすごく重く…考えさせられました。

私はどうしてもあーくん側からの目線になってしまいますし、我が子のことを考えながら…の周りの子やお母さん方との関わりや話し方になってしまいます。

コメントで頂いたように、もしかしたら今までも一緒に遊んだ子やお母さん方に神経を使わせてしまったことがあったのかもしれない…と思うと、やっぱり今のままじゃいけないのだと感じました。


でも決してあーくんが悪いわけではないと思うのです。

勿論手を出したり、お友だちのおもちゃを奪うような行動自体は良くないことは分かっています。

それを伝えていくのは親の責任ですし、そうなる前に止めなければいけないと思います。

ただ、今のあーくんはそれを学んでいる時期でもあるんじゃないかと…


うまく言葉にできませんが、私の関わりがよくないのかもしれません。

今回は姉と甥っ子とのことでしたが、もっと相手の気持ちにも目を向けなければいけませんね(*_*)

あーくんあーくんになっていたように思います。


コメント、ありがとうございました(^^)

考えるきっかけにもなりましたし、私の中の甘えや息子のこと、気付きや反省が見えたように思います。

あえてこちらに書かなくても…とも思ったのですが、きっと同じように感じてらっしゃる方もいるかもしれないと思い、書きました。

あーくんと二人だと気付けないこともたくさんあります。また読みにいらしていただけたら…と思います(^^)



また、ブログとして綴っている以上、個人的な日記ではないので、もっと表現などにも気を付けます。

読んでくださりありがとうございます(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

申し訳ありませんでした

先ほどコメントしたものです。あーくんママを傷つけてしまったこと、とんでもないことをしてしまったと、反省しております。書かれた言葉を読んで私も泣いてしまいました。悩んでいらっしゃるのをわかっていて、どうかな~と思って、でもやっぱり配慮に欠けた文章でした。本当に申し訳ないです。ブログにない事情や場面もたくさんおありだろうに、なんというか、ブログでまるであーくんのそばにいるかのような気持ちになってたと思います。本当に申し訳ありません。匿名であるがゆえに私は卑怯だったと思いました。私にも似たような年齢の子がいて、あーくんのように自己主張ができず、いつもやられっぱなし、とられっぱなしで、元気な子に関わると泣いてしまうので、どちらかというと泣き虫な子のほうに感情がうつってしまって、うちの子はもっとはっきり主張してくれてもいいのに、相手の親もなんで見守ってるだけなんだろう、これからもずっとやられっぱなしでいるか、こういう子が来るたび引き離さなければいけないのか、そんな自分の悩みからの言葉が出てしまったと思います。勝手にブログと現実を混同した私に問題があります。すみません。のびのびと自分の気持ちを伝えられるあーくんのような子にうちの子もなってくれたらという妬みも無意識にあったかもしれません。本当にすみませんでした。書いてしまったことは消せないのでどうしようもないのですが、本当に申し訳ありませんでした。

No title

こんばんは。
ブログ村から来ました。
3歳と5歳女児の母親をしています、ぴょんぴょんと申します。
いきなりのコメント失礼いたします。

一連の流れを見させていただき、
母として、新米ブロガーとして、大変お勉強になりました。
うちの次女も、他の子のおもちゃを取り上げてしまったり、手をあげてしまったりする時期があり、苦労したことがあります。

「そうなる前に止めなければいけない」という表現をされていますが、子どもには経験の中から学ばなければならないことがあるので、必ずしもそうでなくてもいいと私は思います。
親が過剰に”転ばぬ先の杖”の役割をしてしまうと、人との関わり方を学べなくなってしまいます。
もちろん児童館など公共の場では色々な考えの方がいらっしゃいますので、いらぬトラブルを避ける意味でも初対面の相手などと揉めぬよう、予防策を張ったりすることはありましたが、
その分むしろ知っている者同士なら、時には喧嘩や取り合いなども本人同士気が済むまでやらせる機会もあっていいのではないでしょうか?
やりすぎてしまったら、お母さんも一緒に「ごめんね」をしに行けば済むことだと思います。

一般論として、2人目、3人目ママさんは「ああ、そういう時期なんだな」という目で見てくれると思いますよ(#^^#)

生意気な発言失礼いたしました。
私自身、まだまだ至らぬところばかりの母ですが、お互い育児頑張りましょう♪
応援させていただきます。

ななさん

そんなに謝らないでください(>_<)私も決してななさんを責めるようなつもりでお返事をしたわけではありませんので…(;_;)ななさんのお気持ちを知ることができて良かったと思っていますし、ブログを通して、近くに感じて頂けるなんて嬉しいことはありません。ななさんも悩んでいるからこその言葉だったことは最初のコメントからも伝わってきました。私もついやんちゃな息子側からの思いや辛さが態度にも文章にも強く出てしまっていたことに気づけましたし、今度同じような事があったときに、取られてしまった子にはどう関わったらいいか…など考えることが出来ました。
お互い我が子を思うばかりに…ですよね(^^)コメント、すごく嬉しかったです。

ぴょんぴょんさん

コメントありがとうございます。とても分かりやすいお言葉でスッと胸に落ちました。「一緒にごめんねをしにいけばいい」…本当にそうですよね。止めさせることにピリピリしてしまっていましたが、大事なのはその後…それも経験なのだと改めて感じました。おもちゃを取ってしまった時、相手がどんな反応をするのか、泣いたり怒ったりビックリしたり…それを実際に息子が感じないと学べないこともあるのだと…。その行為自体が辛くてとめていたけれど、息子にも相手の気持ちや表情を感じてもらわないと変わりませんよね。すごく参考になりましたし、ひとつひとつがこれからの育児に心強く思えました(^^)本当にありがとうございます。

初めまして

突然コメント失礼いたします。
私は次男があーくんと多分1ヶ月違い(6月産まれ)だなぁと思い、いつも楽しみにブログ読ませていただいています。
もう本当にあーくんにそっくりで、読みながら毎回「そうそう!あるある」の連続です。保育園にも通っているのでその辺りも。
子供への伝え方、試行錯誤の繰り返しです。最近はお兄ちゃんがやっているゲームの電気をわざと切ってしまったり、支援センターで遊んでいるとき他の子に「こっちこないで!」と言ったり。自分の物やテリトリーを守りたい思いが強いんだなぁと。あとはとにかく甘えん坊。保育園での写真9割は先生のお膝にいます。自己主張は強いけど、素直でわかりやすいと先生は言ってくれていますが。
こんな次男の性格?個性?気質?を理解しながら上手にお付き合いしていかないとと思っているところです。

長くなってしまい申し訳ありません。これからもあーくんの成長していく様子、楽しみにしています^_^

てとさん

コメントありがとうございます。息子さん、あーくんと似たところがあるようで嬉しいです(^^)甘えん坊、可愛いですね♪あーくんはなかなか先生には甘えきれず、周りでニタニタしてるタイプです☆
支援センターなどでは息子も「ここだめー!」と守ろうとします。そのテリトリーも広いので大変です(*_*)思えば歩き出す前から、そういうことがあったので、性格…なんでしょうかね~。可愛くもあり大変でもあり…私も息子と一緒に成長せねばな~と思う日々です!

久しぶりのコメントさせて頂きます。うちも女の子ですが1歳過ぎくらいから今もまだお友達に手を出します。1歳の頃は言葉が出るようになるとなくなるよ〜とか言われましたが今2歳7ヶ月お喋りもすごく上手なのに暴力はなおりません( ´Д`)yうちの娘は自分の思い通りにならないと手を出すのは勿論、何もされてない時でも急に叩いたり押したりするので私もなんでそんな行動するのか理解できなくていつも悩んてしまいます。いっそお友達と遊ばないほうがいいのかなと思ったりもしますが保育園にも行ってないし、私も娘と2人きりだとストレス溜まってしまうしで外に出てしまいます。こういう時期だからって思ってくれてるお母さんもたくさんいるとは思いますが、やっぱり自分の子が叩かれてたりしたら嫌ですよね。他のお友達は穏やかに遊んでいるのにうちの娘がいるだけで場が乱れると申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。何のアドバイスでもなくただの愚痴のコメントになってしまいましたが同じ気持ちを共感できると思ってコメントさせて頂きました。あー君もうちの娘も数年後にはあんな事もあって悩んでたなって思えるくらいお友達と仲良く遊べるようになるといいですね(^-^)

はじめまして

いきなりごめんなさいね。ずっとブログ読ませていただいていましたあーくんと同い年の息子の母です。子どものお相手をするプロに、子供嫌いの私がおこがましいですが少し言葉を書かせて下さい。『あーくんあーくん』何よりです、貴女はママですもの。ブログの自由日記?上等です。貴女はお金をいただいているプロの物書きではないのでしょう?貴女のブログを読んで、また子育て頑張れているママだっているとは思えませんか?子供も身内も含め、人間なんて一生懸命向き合えば向き合うほど口は悪くなると思いますよ。だから心に響くんです。長文ごめんなさいね。貴女のブログ大好きですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてコメントします

はじめまして。
2歳3ヶ月の男児を持つ、かめと申します。

あーくんのファンでいつも楽しくブログを拝見しています。
こどもへの関わり方の参考にさせてもらっています。

子どもがやられる側、やる側、それぞれ思うところはあると思いますが、
私もぴょんぴょんさんと同じ考えです。
子どもなりに経験して人との関わりを学ぶ機会ってとっても大事なことだと思います。

我が息子も手が出てしまうことがあるので、支援センターなどでは私が気が抜けなくてクタクタになります。
家で母子二人で過ごす方が気が楽に思うときもあります。それでも、同世代の子たちの中で時間を過ごすことも必要だと思い、出かけています。

先日珍しく息子がいじわるされて泣いてしまいましたが、親として嫌な気持ちは全くありませんでした。むしろ、こんな事もあるんだ〜ってくらいの気持ちで見てました。

育児で悩みが尽きる事はありませんね。
お互い頑張りましょう。
更新、楽しみにしています。

はんママさん

ありがとうございます!はんママさんのお気持ち、すごくすごくよく分かります(;_;)うちもお喋りが上手になってもまだまだ…逆に喋れるようになってからは言葉でのトラブルも増えたように感じます(*_*)お喋りのトラブルは話せるようになったからこその成長だと思っていますが、やっぱり我が子がお友だちを傷付ける姿は辛いし何とかしなきゃって思いますよね(;_;)うちは手が出て悩んで…そしたら穏やかに遊べる時期もあり…そして今、と波がありますが、こうやって成長していくのかな…と思い始めたところです。まだまだ辛い時期は続きそうですが、辛いだけじゃない楽しいことも多い時期!お互い頑張りましょうね(^^)

陽屋秀子さん

ブログ、大好きだと言っていただけて嬉しいです。励ましのお言葉まで…(;_;)本当にありがとうございます。たくさんの方に読んでいただけるようになったからこそ、書く内容や文章には気を使い、書けなかった内容もあったのですが、陽屋秀子さんにコメント頂き、「自由に書いてもいいのかな」と気持ちが楽になりました。ありがとうございます(^^)

なな☆さん

いつもありがとうございます(^^)ブログ、そんなに読み返してもらっているだなんて本当に嬉しいです。書いているとどうしても一方通行になってしまうので…
大好きだと言っていただけて、それだけでまたあーくんの笑顔のことを書きたいなって思えました(^^)
きょうだい、いいですね(^^)あーくんもいつか弟や妹が出来たら、きっとケンカも激しくなるんじゃないかな…でもきょうだいの関係の中で成長することってきっと大きいですよね。羨ましいです☆いつかあーくんにきょうだいが出来た時にはまた相談させてください(^^)

かめさん

コメントありがとうございます。「気が抜けなくてクタクタ…」、すごくよく分かります。でもそれでも家にいる時より楽しそうな息子を見ると、親も踏ん張り時だなって…
かめさんのように、うちも時々は泣かされてしまうことがあります。私は嫌な気持ちどころか「いい経験をありがとう」とまで思ってしまいます。(普段が普段なので)…そういう経験のためにもやっぱり支援センターなど避けるより行った方が息子の為だな~と、かめさんのコメントを読んで思えました。なんだかすっきりしました!また背中押しに読みに来てください(^^)

初めまして

初めてブログにお邪魔させていただいて、支援センターでのやり取りからの流れを読ませていただきました。
それで...うちのムスコは今3歳3ヶ月なのですが、少し前の状況に非常によく似ていて、私も悩んで辛かった時期を思い出し胸が苦しくなりました。日々育児、お疲れさまです。私は支援センターに行くのをやめました。ダメだよって何百回言ったか....そして周りに「すみません」「ごめんね」って謝ってばかりの私もどんどん悪い事ばかりしている気分になってしまっていました。割り切ってからは、ムスコが自由に遊べるお散歩や家で粘土とかやってました。そしていま、やっとおしゃべりができるようになて来て、やっと少しだけお友達や小さい子と遊べるようになって来た次第です。でも、お散歩にはお散歩のたくさんの発見がありますし、粘土をじっくりやるのも楽しいですよ〜。長くなっちゃってすみません。あーくんのママさんが、ストレスなく過ごせる事が1番子どもにとっていい事なのかなと思います。お姉様もいらっしゃる事ですし、あまり「こうしなくちゃ!」てご自身を追い込まないでくださいね(>_<)お互いメンズ育児頑張りましょう!

ママさん

はじめまして!コメントありがとうございます。息子もあと半年すればもう少し分かるようになるかな~と希望を持ちながら読ませて頂きました(^^)私自身も、支援センターで謝りっぱなしに疲れたり、ピリピリしている気持ちが息子にも伝わっているんじゃないかと感じる時もあって(*_*)少し離れてのんびりあそんで、またチャレンジしてみようと思います!
ママさんのブログの方も少しだけお邪魔してきました。トランポリンなど気になっていたので、また後でゆっくりお邪魔します(^^)
プロフィール

ママの子あーくん

Author:ママの子あーくん
2014年8月に産まれた可愛いあーくんとの日々を写真と共に綴った面白日記です♡笑ってもらえたら幸いです!
オチを付けずにはいられない!ママの悪戦苦闘から、あーくんのおバカな行動、パパのしょうもないこと、面白おかしく綴っています(笑)日々の出来事、離乳食、コーデ、真面目な育児についてもたまに書きます〜!

カテゴリ
最新記事♡
welcom!
月別アーカイブ
ランキング参加中☆

FC2Blog Ranking

おすすめ♡
たまひよSHOP トイザらス オンラインストア ベビーザらス オンラインストア ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
広告
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR